相模原市中央区のスズキバイクショップ。
スズキ新車バイク販売、中古車販売、各種メンテナンス、カスタムなど

042-752-3804

日刊☆三代目

[新車用品]SV650、ETC・LEDヘッドライト・電源お取り付け!のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、村上信五さんのお誕生日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

我らが信五(・∀・)
夜ふかしファンは村上くんファンが多いのでは(・∀・)?
いつか紅白の司会を!!!
お誕生日おめでとうございます!

先日、SV650をご購入頂き、用品のお取り付けをご依頼頂きました!

赤ホイールは特別感がありますね(*´▽`*)

まずは、ETCのお取り付け!
前のバイクからの移設です!

インジケーターはこちらに!
キー横は始動時に見やすいので使い勝手がいいです(*´▽`*)

本体はシート下に!
SV650はちょうどいい場所があるので、綺麗に収まります(・∀・)
今のモデルから考えると嬉しい設計です(*´▽`*)

お次は、LEDヘッドライト!
ヘッドライト本体を取り外し、

LEDと言えばこちら!
スフィアライト製RIZINGⅡ!

シンプルで取り付けしやすい上に信頼性バツグンです(・∀・)

お取り付け!

カスタム感も出るので、大好きな商品です(*´▽`*)

良い感じです(・∀・)イイ!!

最後はUSBとシガーソケットのお取り付け!
デイトナの商品はUSBやシガーソケットがパターンで色々と選べるので、使い方で人それぞれ合わせることが可能です(・∀・)

今回はUSB1、シガー1で選択(・∀・)

さぁ、お取り付け!

取り付け後の写真を撮り忘れてしまったので、こちらでご参考下さいm(__)m
こんな感じで取り付きました!

と、写真でもわかる通り、色々と多くのもののお取り付けをご依頼頂きました!

またいつも通り、ちょこちょこと載せさせて頂きます(*´▽`*)

今回からちょっとやり方を変えて連日ではなく、週またぎとさせて頂きます!
では、また次回お楽しみに(∩´∀`)∩

Vストローム650XT、車検整備!のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、ゴールドラッシュデー!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

ゴールドラッシュといえば、僕的にはハンバーグ屋さん(・∀・)
ボリューミーで美味しいんですよね(・∀・)
今年はまだなので、行きたいなぁ(・ω・)

先日、Vストローム650XTの車検整備をご依頼頂きました!

まずは、ホイール周り!
ベアリング等をチェック!
問題なしでした!

お次は、ブレーキメンテナンス!

パッドなどの構成部品を取り外し、清掃!

ピカピカ(・∀・)

構成部品も

ピカピカ(・∀・)

反対側も清掃します!

ピカピカ(・∀・)

こちらの構成部品も

ピカピカ(・∀・)

綺麗になると残量チェックもしやすいですし、使用感も良くなります!
微細な操作も可能となります(*・ω・)

お次は、リヤホイール!
こちらもベアリングは問題なしでした!

リヤキャリパーもメンテナンス!

ピカピカ(・∀・)

構成部品も

ピカピカ(・∀・)

ドライブチェーンは調整

清掃

給油!
プレート部にサビは出ているものの、まだ使えそう( ´ ▽ ` )

お次はエンジン周りを見ていきますが、こちらが

タンクステーとなり、持ち上がります!
タンクをただ留めているだけのステーじゃないんです(・∀・)

タンクを取り外し!

まずは、冷却水の補充!
タンクを外さないと入れづらいので、今のうちにしっかりと補充しておきます!

エアクリーナーフィルターの点検!
時期的にもいいので、交換とします!

新品との比較!
単体だと汚れが分かりづらいですが、比較すると一目瞭然ですね!

お次はスパークプラグ!

取り外し!

こちらも良い時期なので、交換します!
Vツインですが、4本のプラグが付いています(・ω・)

新品!
始動性や燃費が良くなることに期待です(*´▽`*)

ブレーキフルードの交換!

新しいフルードはここまで綺麗なんです(・∀・)

リヤ側も交換!

透明で気持ちが良い(・∀・)
ブレーキフルードは2年ごとの交換が「強く」推奨されております!
車検ごと、もしくは2年点検ごとにしっかりと交換するようにして下さい(・∀・)

サイドスタンドの清掃や給油をして、

左右レバーの給油!

最後に
・各部増し締め
・可動部への給油
・漏れチェック
をして、車検の持ち込み検査!
合格がもらえればご納車となります!

漏れや変な摩耗等がなければ、チェックや清掃、給油で済むので、こんな流れになるかと思います(・∀・)
清掃、給油は基本です(・∀・)

今回は変なトラブルが見つからず、良かったです!
これでまた安心してお乗り頂けるかと思います(*´▽`*)
また次回の点検でもお待ちしております!!!

この度は、ご依頼ありがとうございました!!!

GSX-S750、グリップヒーターお取り付け!のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、でんでんさんのお誕生日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

名バイプレイヤー(・∀・)
アトムの童もいい役でした(*・ω・)
お誕生日おめでとうございます!

先日、GSX-S750にグリップヒーターのお取り付けをご依頼頂きました!

今回もキジマ製グリップヒーター「GH10」をチョイス!
もはや鉄板です(・∀・)

まずは、配線を通すために、タンクを持ち上げます!

配線が通しやすくなりました(・∀・)

お次は、グリップヒーター本体のお取り付け!

スロットル側のグリップを取り外します!

GH10は車種専用設計という商品で、スロットルカラーが取り付いている商品です!

タイコの部分は各車種ごと同じ形状のものを選び、取り付けます!

これで準備完了(`・ω・´)ゝ

お取り付け!

いい具合です(・∀・)

お次は左側!

純正グリップを抜き取り、

グリップヒーター本体を取り付けます!

GH10はスイッチ一体なので、スイッチ位置に注意しながら取り付けます!

配線を通し、外した部品を取り付けたら完成です\(^^)/

右側!
スッキリスマートです!

GH07は33mmでしたがそれよりも細く、なんと「32mm」!
たかが1mmと思われがちですが、この1mmの違いが握るとわかるんです!!!

左側!
スイッチ一体なので、余計なものは付かずスッキリ!
手元で簡単に操作できるのもポイントが高いです!

今時期は非常に活躍してくれるグリップヒーター!
昔は季節ものでこの時期は在庫がないことがありましたが、今は通年通して入手が可能です!

冬しか使わないイメージですが、春先や秋口など一年の半分くらいは活躍してくれます!

時期問わずオススメしたい一品です(*´▽`*)
ETCなどと一緒に車両購入の際にご相談下さいませ(*^^*)

いつもありがとうございます!
これからも快適なライディングで楽しくお乗り頂けるようサポートさせて頂きます!
またお待ちしております(∩´∀`)∩

この度は、ご依頼ありがとうございました!!!

GSR750、GALE SPEED製クラッチホルダーお取り付け!のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、キユーピー3分クッキングの放映が始まった日だそう!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

1963年1月21日から日本テレビ系列局で開始されたそうです!
もう60年になるんですね(・∀・)
あの音楽といえば、どの世代でもわかりますからね!

先日、GSR750にGALE SPEED製クラッチホルダーのお取り付けをご依頼頂きました!

特別色のGSR750です(・∀・)
今回はクラッチが重く、手が疲れてしまうとのご相談でした!

クラッチレバーを見ると、ショートレバーが付いてました!
これだと重さを感じやすいので、通常の長さのものに交換するだけでも効果はありそうですが、
クラッチホルダーも試したい!とご依頼を頂きました!

ブレーキ側もショートです!

クラッチケーブルを外す際にアジャスターが緩まないなぁと思ったら、

曲がってる…(・ω・)?

外すと、曲がってました(・ω・)
亀裂まではないものの、これだと思うように調整できないので、良かったです(・ω・)

クラッチケーブルの交換も一緒にご依頼頂いたので、進めます!

カバーを取り外します!

ここまで洗いやすいことも少ないので、スプロケットカバーを清掃します!

ピカピカ(・∀・)

新品のケーブル!

シュルシュルシュルと抜き取ります!

紐を付けて抜き取ると、簡単ですよ(・∀・)

今度は、シュルシュルシュルと通します(・∀・)
実際こんなには簡単にいかないのですが(・ω・)

スピードセンサーを綺麗にし、

カバーをお取り付け!

ここからメインの作業!
クラッチホルダーの交換!

純正のホルダーを取り外します!

こちらが今回のメイン商品!

開封!!!

高級感がありますね(*´▽`*)
34-32というのはレバーレシオというもので、純正のレシオ周辺で注文しました!

こちらが説明!
取り付けるためにも条件があるので、ご注意を!

このタイコホルダーを変えて、レシオを調整します!

お取り付け!

いい雰囲気です(・∀・)

ゲイルスピードのマークが主張しすぎず、GOODです(・∀・)bイイ!!

効果を感じてもらえれば嬉しいですね(*´▽`*)

クラッチ側が黒いレバーでスタンダードの長さになったので、左右チグハグになるということで、
今回はブレーキ側も交換します!

こちら!

真っ黒で使用感も良さそう!

お取り付け!

ZETA製の物を選びました!

クラッチ側は最後にクラッチスイッチの配線を取り付けます!
ホルダーに付属のものはストレートで、少し不格好になりそうなので、旗型の端子を仕入れ、それを使うことに!

こんな感じの方がカッコイイかな(・ω・)?
違和感もなく良いですね(*´▽`*)

ここから外した部品を戻し、クラッチケーブルの調整です!

調整後、試乗をし、問題がない様であればお渡しとなります!

ご納車後、感想を頂きましたが、軽くなり喜んで頂けました!
ケーブル式は軽くするのが難しいですが、この商品であれば品質も良いので、安心してお使い頂けるかと思います!
また、さらに低いレシオもあるので、選ぶ幅も少しあり、そこも面白いかもですね(*^^*)

今回はわざわざ感想までお聞かせ頂き、本当にありがとうございました!
またこれからの参考にさせて頂きます!
また何かありましたらご相談下さいませ(*´▽`*)

この度は、ご依頼ありがとうございました!!!

レッツ、ドライブVベルトや他消耗品交換!のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、IKKOさんのお誕生日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

どんだけぇ〜(・∀・)
最近はテレビ露出が減りましたが、今見ても面白いですね(・∀・)
芸人さんじゃないんですが(・ω・)
お誕生日おめでとうございます!

先日、レッツのドライブVベルトやスパークプラグなどの消耗品交換をご依頼頂きました!

まずは、スパークプラグ!

今回の減りは多くなかったですが、乗り方によっては減りが酷いものもあるので、早め早めの交換をオススメいたします!

エアクリーナーフィルターの交換!

カバーを開けます!

カバーを清掃!

ピカピカ(・∀・)
(ここでエアクリーナーフィルターを付けるのですが、撮り忘れてしまいました…。)

お次は、ドライブVベルト!

カバーを開けます!

キックスターターのステーを取り外し、

中身を取り出します!

構成部品を清掃!

ピカピカ(・∀・)

中も清掃!
ピカピカ(・∀・)

ドライブVベルトやウエイトローラー、プレートダンパーを交換します!

ギヤオイルも交換!
抜き取り、新しいものを入れます!

新品のウエイトローラーとプレートダンパー!

組み込み(・∀・)

Vベルトの新品との比較!

組み込み!

スパークプラグやエアクリーナーフィルターはエンジンの始動や燃費、パワー不足などに影響が出たり、ドライブVベルトはパワー不足、走行不能などの原因にもなったりします!

どの部品も取り外さないと、見えないため、定期的な点検や推奨距離での交換がオススメです!

特にVベルトは「切れて走らない!」なんてなったら大変ですからね(^^;)

今回はまとめてのご依頼ありがとうございます!
これで安心してまたお乗り頂けますね!
またオイル交換でもお待ちしております!!!

ご依頼ありがとうございました!!!

GSX-R1000R、車検整備!のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、娘ちゃんのお誕生日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

もう6歳でお世話をされていた側からしたい側に!
息子くんにも一生懸命お世話をしております(・∀・)
これからも楽しく毎日を過ごせたらと思ってます(*´▽`*)
お誕生日おめでとう!

先日、GSX-R1000Rの車検整備をご依頼頂きました!

まずは、ブレーキメンテナンスから!

パッドを取り外し、清掃!

フロントパッドはRK製のMEGA ALLOY Xへ交換!

新品との比較!

側面はこんな感じ!

パッドをお取り付け!

反対側も清掃!

ピカピカ(・∀・)

パッドをお取り付け!
日頃の手入れがいいので、サクッと綺麗になります(*´▽`*)

フロント周りのチェック!
まだまだ調子いいです(・∀・)

ホイールセンサーは清掃!

お次は、エンジン回り!
タンクを持ち上げ、

取り外します!
スッキリ(・∀・)

エアクリーナーボックスを取り外し、

プラグキャップとスパークプラグを取外し!

プラグは距離もまだ大丈夫なので、そのままお取り付けします!

エアクリーナーボックスの点検!

フィルターもまだ次回で良さそうですね!

レバーの清掃、給油!

これだけでも違うので、日頃から意識をしてやるようにしております(*^^*)

お次はリヤ周り!

ホイールを取り外さないとキャリパー清掃ができないので、取り外します!

リヤキャリパーの清掃!

ピカピカ(・∀・)

構成部品も

ピカピカ(・∀・)

後ろ側もMEGA ALLOY X!
通称「MA-X」です(・∀・)

新品との比較!

純正と比べると半分くらいですかね(・∀・)

こういう品質のいいパッドはシムも上品に見えますね(・∀・)

ホイールセンサーも清掃!

ホイールをお取り付けしたら、ドライブチェーンは調整

清掃

給油!
給油後は透明のチェーンオイルなので、ツヤツヤ感が違いますね(・∀・)

バッテリーはチェッカーでNGが!

充電すると、

復活したので、一旦はこちらで!

充電電圧も大丈夫そうですね(`・ω・´)

最後に各部増し締め、可動部への給油を行い、問題がない様であれば車検の検査を受け、完了となります!

上にも書いた通り、日々の手入れが良いバイクでしたので、サクッとサラッと綺麗になります!

毎回の積み重ねの大事さを実感します(*´▽`*)

今回もご入庫ありがとうございました!
もうご納車から3年というのが早く、驚きます!
次回の点検でもお待ちしております(*^^*)

この度は、ご依頼ありがとうございました!!!

SV650、SP忠男製パワーボックスパイプお取り付け!のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、成人の日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

成人の方々おめでとうございます!
成人式も知らない間に、「二十歳のつどい」となったそうで(・ω・)
日中はお店の前もだいぶ、お祭りワッショイな感じでしたが、夜は駅前がすごいかな(・∀・)
程々にお楽しみ下さい(*´▽`*)

先日、SV650にパワーボックスパイプのお取り付けをご依頼頂きました!

まずは、純正!

言わずもがなという感じもしますが(・ω・)

これ以上は写真は良いかな(・ω・)?

反対側はこんな感じでした!

フロントパイプのエキパイを取り外します!

これだけで外れることに驚きました(・∀・)!

いよいよ、パワーボックスパイプのお出まし!

比較すると形が全然違う!!!
当たり前ですが(・ω・)

カーブが美しい!

POWER BOXのエンブレムがワクワクさせられますね(・∀・)♪

いよいよお取り付けです!

マフラーガスケットを交換します!

お取り付け!

目立つところにエンブレムがしっかりときます!

神々しいです(・∀・)

綺麗な造形にうっとり(・∀・)

期待の一本です(*´▽`*)

Vストローム250で何度かお付けしておりますが、今回も大きく期待しております!

まだ僕自身は体感しておりませんが、SV650で気持ちイー!をご体感された方は是非その感想をお聞かせくださいませ!
一度お聞きした話では、低速のぎくしゃく感がなくなるとかでだいぶ乗りやすいみたいです!
グラディウス400でのお話ですが。

今回はタイミングよく在庫があり、すぐにお取り付けができ、良かったです(*´▽`*)
気持ちイー!をご体感されたら、是非お教え下さいませ!!!

この度は、ご依頼ありがとうございました!!!

ジクサー、フロントタイヤ交換!のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、佐藤かよさんのお誕生日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

佐藤かよさんのお名前を見ると、20歳くらいの頃、
新宿二丁目で美人なニューハーフさんを紹介してもらい、
友達とドキドキしていたこと思い出します(・∀・)
(佐藤かよさん本人ではないですが。)
お誕生日おめでとうございます!

先日、ジクサーのフロントタイヤの交換をご依頼頂きました!

早速作業!
フロントホイールを取り外します!

タイヤチェンジャーにセットし、

タイヤを取り外します!

ホイールのフチを清掃!

ピカピカ(・∀・)

タイヤはこちら!
DUNLOP製の純正と同じ銘柄「K275」をチョイス!

ダンロップのジクサー150でよく見るパターンですね(・∀・)

取り付きました!

シンプルでコストパフォーマンスに長けております!

ホイールバランスを取ります!
電動バランサーが使えないので、手動で取ります!
これが地味に時間がかかります(・ω・)

バランスも取り終えたら、車体にホイールを組み付けます!

新品のタイヤはいつ見てもいい(・∀・)イイ!!

ジクサーのタイヤはあまり選べる幅がないのですが、DUNLOPであれば何種類かございます!
リヤもダンロップなので、同じメーカーで合わせる方が多いです(・∀・)

お気軽にご相談下さいませ(∩´∀`)∩

いつもご依頼ありがとうございます!
これでまた楽しくお乗り頂けること間違いなし!!!
またご相談お待ちしております!

この度は、ご依頼ありがとうございました!!!

ジクサーSF250、ETCお取り付け!のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、石原さとみさんのお誕生日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

最近はすき家のイメージな方ですね(・ω・)
女優業は子育てに専念する為にお休み中みたいで。
あの元気な役は見ていて元気をもらえたんですけどね(・ω・)
幸せなら何よりですが(・∀・)
お誕生日おめでとうございます!

先日、ジクサーSF250でETCのお取り付けをご依頼頂きました!

こちらの車両は過去にセンタースタンドを付けさせて頂きました!
👇👇👇その時の記事はこちらから👇👇👇

ETCを取り付けるために外装を取り外します!

インジケーターの設置!

こちらに設置させて頂きました!

配線を後ろまで通し、ETCのプラス線とマイナス線を取り、アンテナと本体を設置します!

インジケーターはこんな感じ!

ちょっとアッパーブラケットと被りますが、見る頻度も多くはないので、
気にならないようであればこのようにお取り付けさせて頂きます(*´▽`*)

本体はリヤシートの中に!

このためにあるのか!?といつも思うくらいスッポリです(*´▽`*)

と、ETCの記事はいつも写真が少なめですがいかがでしょうか(・∀・)

その方々でETCのお取り付けも色々な考えがあります。
その方がご希望するお取り付けの方法でできる限りお取り付けしておりますので、お気軽にご相談下さいませ(*・ω・)

あると便利なETC!
これで快適にツーリングへと行けますね!
また旅のお話をお聞かせくださいませ(∩´∀`)∩

この度は、ご依頼ありがとうございました!!!

アドレスV125S、グリップヒーターお取り付け!のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、武藤敬司さんのお誕生日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

最近は長州さんと出られてますね!
お二人の掛け合いが面白いです(・∀・)
お誕生日おめでとうございます!

先日、アドレスV125Sにグリップヒーターのお取り付けをご依頼頂きました!

ご依頼の部品はキジマ製グリップヒーター「GH08」
グリップヒーターといえばキジマです(・∀・)!

早速、外装を取り外します!

まずは、スロットル側の加工から!

突起を削ります!

左右のグリップヒーターをお取り付け!

左側!

右側!

電源を取り出します!

カウルを戻します!

いい感じで取り付きました( ´ ▽ ` )

カウルを一部切り取らせて頂き、配線を通します!

完成しました!

スイッチはリミテッドモデルのステーを使い、取り付けます!

グリップヒーターの強さは5段階で選べます!

サクッとお取り付けしたので写真は少なめですが、いかがでしょうか?

グリップヒーターは冬だけのものと思われがちですが、寒くなり始める秋から暖かくなりきる前の春まで使えますので、一年の半分くらいは
活躍してくれます!

最近のグリップヒーターは太さもあまり太くなく、使用感も悪くありません!

まだまだ寒い日は続くので、一ついかがでしょうか(・∀・)

当店店頭にはグリップヒーターが体験できるバイクもあるので、お気軽に体験くださいませ!

グリップヒーターがすぐに手に入り、良かったです!
バッテリーへの負担も大きいものとなるので、しっかりと対策していきましょう!
またご相談お待ちしております!

この度は、ご依頼ありがとうございました!!!