相模原市中央区のスズキバイクショップ。
スズキ新車バイク販売、中古車販売、各種メンテナンス、カスタムなど

042-752-3804

日刊☆三代目

GSX-S125、サービスキャンペーン「故障診断用カプラハーネス追加」実施!のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、氷川きよしさんのお誕生日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

やだねったら やだね~(・∀・)
やだねったら やだね~(・∀・)キヨシー
最近ついつい口ずさんでしまいます(・ω・)
これがおじさんになるということか(・ω・)
お誕生日おめでとうございます!

先日発表されたサービスキャンペーンを実施いたしました!

お店の車両が対象の時はそれからやることにしております(・ω・)
勝手もわかるようになるので(・ω・)

それにしてもカッコよくカスタムされてますねー(・∀・)

派手さはないですが、ピンスト入りです(・∀・)

なんて寄り道も程々に作業開始!
リヤシートを開けます!

診断用カプラー!
こちらに対策を施します!

こちらの保護付きのサブハーネスのようなものを取り付けます!

カチャ(・∀・)

ブーツをしっかりと被せるように指示があります!

そのあとは、診断機を繋ぎ、チェック!

ちゃんと読めますねー(・ω・)

モードセレクトスイッチでも確認はできるそうです!

スイッチだとこんな感じ!
要は、ちゃんと診断ができればいいってことなんですね(・ω・)

確認が取れたら、キャップをします!

最後にコンデンサーを固定するように指示が!
ラベルは上向きとのこと(・ω・)

タイラップで固定!

先を切り取ります!

手の入れるところなので、できる限りギリギリで切ります!
これだけ切れば手で触っても触れないくらいなので、良いかと(´▽`)

邪魔な留め部分をヨイショヨイショと回して下に!

これで作業完了です!
コンデンサが入った分、シート下は若干狭くなります。
書類を入れられている方は要注意を!

リコールや改善対策、サービスキャペーン等の無償修理は他店購入でも作業は可能です!

ただ、基本的に部品の在庫は当店ご購入様分しかないので、他店のご購入で作業希望の方は一度ご連絡頂けると助かります。
何卒、ご理解の程お願い申し上げますm(__)m

参考サイト

スズキ|サービスキャペーン発表ページ

GSX-S125、スズキ純正センタースタンドお取り付け!のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、新垣結衣さんのお誕生日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

ガッキーのお誕生日(・∀・)
結婚してから露出が少なくなったのは気のせいかな(・ω・)?
またドラマとか映画での活躍が見たいです!
お誕生日おめでとうございます!

先日、GSX-S125へセンタースタンドのお取り付けをご依頼頂きました!

ネイキッドモデルでセンタースタンドの純正設定があるのは珍しいです!

内容はこちら!
内容は特に珍しいことはないのですが(・ω・)

まずは、クッションゴムのお取り付け!

付いたら、可動部にグリスを塗ります!

これで本体の取り付け準備は完了!

車体側も擦れる部分にグリスを塗ります!

シャフトにもグリスを塗り、

車体へ取り付け!

センタースタンドスプリングに

グリスを塗り、

取り付けて、完成!!!

便利なセンタースタンド!

メンテナンス性が格段に良くなります!!!

日頃の足としても人気のGSX-S125、メンテナンスの頻度も高いので、センタースタンドが付いていると
ジャッキなどがなくてもチェーンの清掃や給油が簡単です!

ご通勤やご通学でお使いの方はいかがでしょうか?
停める場所の幅も広がるので、良いこと尽くしです(∩´∀`)∩

今回は色々とご依頼ありがとうございました!
センタースタンドのチョイスはとても良いですね!
他のメンテナンスでもお待ちしております!

この度は、ご利用ありがとうございました!!!

GSX-S125、キジマ製メーターバイザーお取り付け!のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、ロックの日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

鍵のロックではなく、音楽のロックの日だそう!
ロックも意外と好きで聴きますが、広く浅くなどで語れましません(・ω・)
ブルーハーツにハマり聴いてましたが、ハイロウズもクロマニヨンズも名曲は多いですね!

先日、GSX-S125へキジマ製メーターバイザーのお取り付けをご依頼頂きました!

まずは、ウインカー部分のカウルを取り外します!

そこに

このステーを

取り付け!

車種専用で設計しているだけにキッチリ取り付きます!

カバーを戻します!

最低限しか出ていないステーが素敵です(・∀・)

これにバイザーをお取り付け!

完成です!!!

前から!

スタイリッシュ(・∀・)

うちのバイクにも良いかなと思うくらいスタイリッシュでカッコいいです(*´▽`*)

バイザーなのか、スクリーンなのかは時折物議を醸しますが、それぞれメーカー様の意向もあるので、
メーカーの名前の通りに考えていいかと思います!

あまり深く考えずに、自身にはどれが合うか、どれがカッコイイかで考えるのが一番かと(・∀・)

今回はスタイリッシュでカッコイイバイザーのご依頼ありがとうございました!
とても参考になるカスタムでした!
また何かありましたらご相談下さいませ!

この度は、ご利用ありがとうございました!!!

GSX-R125、前後タイヤ交換!のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、哀川翔さんのお誕生日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

カブトムシの人(・∀・)
僕世代では歌手だったことは知らない世代です(・ω・)
勝俣ーのイメージ(`・ω・´)
お誕生日おめでとうございます!

先日、GSX-R125の前後タイヤ交換をご依頼頂きました!

カッコいい仕様の一台です(・∀・)
今日の記事は写真多めです(・∀・)

フロント!

リヤ!

早速スタンドで上げ、フロントホイールを取り外します!

リヤホイールも取外し!

前後一緒に外すと作業効率が良いので、今回はそれで実施!
少し無理やりですが(((・ω・)))

まずは、フロントから!

タイヤを取り外し、

ホイールの縁を綺麗にします!

ピカピカ(・∀・)

エアバルブの亀裂が酷いので、交換します!

切り取り、

新しいものを挿入!

タイヤは「BRIDGESTONE」製「BT-39SS」をチョイス!
ハイパフォーマンスタイヤです(・∀・)

新品との比較!

カッコいいパターンですね(・∀・)

組み付け!

バトラックスの文字がカッコイイ(・∀・)イイ!!

ホイールバランスを取ります!

ここに仮で貼り付け!

ホイールが綺麗に止まれば、そこでバランスが取れている証拠です!

バランスウエイトを貼り付け!

お次はリヤタイヤ!
要領は同じです(・∀・)

タイヤを外し、

リヤ側はチェーンオイルが付いているので、それを磨きます!

ピカピカ(・∀・)

ホイールの縁も

ピカピカ(・∀・)

リヤは、ブリヂストン製BATTLAX「BT-39」!
リヤもSSが良かったのですが、サイズがないので、こちらをチョイス!

新品との比較!

こちらもカッコイイパターンです(・∀・)

タイヤを組み込み、

ホイールバランスを取ったら、

前後共に交換完了(`・ω・´)ゝ

フロントはホイールセンサーを綺麗にし、組み付けます!

リヤはスプロケットを綺麗にしたり、

ピカピカ(・∀・)

チェーンは、調整、清掃

給油!

もちろんホイールセンサーも綺麗にします!

交換完了!

フロント!

カッコイイパターンで走りも期待できそう(*´▽`*)

リヤ!

こちらは元々のタイヤから見ると、少し太く見え、迫力が増しました!!!

と、文字は少ないものの写真多めでボリューミーな記事となりました!

GSX-R125は本格的なスポーツバイクなので、遊びに使われる方も多いです!
普段使いでも使い勝手がよく、懐深いバイクです!!!

色々なタイヤが出ており、使い方で選べますので、お気軽にご相談くださいませ(´▽`)

今回もご依頼ありがとうございました!
打ち合わせもしっかりさせて頂いてのタイヤでしたので、こちらでお楽しみ頂ければと思います!
またよろしくお願いいたします(*´▽`*)

この度は、ご利用ありがとうございました!!!

GSX-S125、U-KANAYA製レバーセットお取り付け!のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、綾瀬はるかさんのお誕生日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

次回の月9の主演ですね!
面白そうで楽しみです(・∀・)
天国と地獄は最高に面白かったですからね!
お誕生日おめでとうございます!

当店のGSX-S125にU-KANAYA製レバーセットを取り付けました!

当店でオススメしているU-KANAYAのレバーセット!

スタンダードのロングを選択!

カラーは、レバーがブルー、アジャスターがブラックで車体に合う組み合わせで選びました( ´∀`)

開封!!!
マットカラーが高級感があります(*´▽`*)

まずは、ブレーキから!

比較してみます!

GSX-S125は純正だとレバーの遠い、近いを調整できないので、手の大きさでレバーが握りづらいなどで悩まれている方は社外への交換で解決するかもしれません!

ドレスアップも同時にできるので一石二鳥です(`・ω・´)

お取り付け!

良い質感です(*・ω・)

存在感もありますね!

お次は、クラッチ側!

比較します!

こちらも同じように調整付き!

クラッチ側は大きなバイクでも遠い、近いが選べないものが多いので、ブレーキ側より調整機構が付いていることが嬉しいですね!

クラッチの遊びでレバーを近付ける方もいますが、クラッチやミッションにダメージを与えてしまう可能性もあるのでオススメではありません。

手が小さくて、クラッチレバーが遠く、操作で悩まれている方は調整付きレバーへの交換をオススメ致します!

お取り付け!

こちら良いですね!

カバーが合わないのが課題かな?

何良いものを探します(`・ω・´)

と、レバーのお取り付けなので、サラッとした記事ですが、いかがでしょうか?

レバーはピンからキリまであり、安い物も多いですが、それもクラッチやミッション、ブレーキ系に
ダメージを与えてしまう可能性のある商品も多いので、レバーはしっかりとした物を
お選び下さいませ!

気になる!という方はお取り付けと合わせてご相談お待ちしております\( ‘ω’)/

GSX-R125、ヨシムラ製ブレーキレバーガードお取り付け!のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、桜井和寿さんのお誕生日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

超有名アーティスト!
ミスチルだけでないところが、すごいですね(・ω・)
お誕生日おめでとうございます!

先日、GSX-R125ヨシムラ製ブレーキレバーガードのお取り付け
をご依頼頂きました!

ヨシムラマフラーの入っているGSX-R125!
綺麗にまとまったカスタムをされてます(´▽`)

まずは、部品の内容を見ていきます!

専用品ではなく、汎用品なので、バーエンド取り付けパターンで取り付け方を確認します!

また、GSX-R125やGSX-S125へお取り付けする際は別途ボルトとワッシャーの用意が必要となります!
ご注意下さい!

こんな風に付くのね(・ω・)

取り付けます!
要領がわかれば、バーエンドを取り外し、こちらの商品を付けるだけなので、すぐです!

いいですねぇ、いいですねぇ(・∀・)ニヤニヤ

さすがヨシムラ!
質感が最高に良いです!!!

ヨシムラのロゴもカッコイイ(・∀・)

サイドにもYOSHIMURAの文字が!
マスターシリンダーキャップと合うゴールドでいやらしさのない高級感のあるゴールドの入れ方!
とても参考になります(*´▽`*)

気になっている方は是非ご参考下さい\(^^)/

今回はカッコよく質感のいい部品をご依頼頂き、ありがとうございます!
付けた後のニヤニヤが止まらない商品ですね(・∀・)
またのご依頼お待ちしております!!!

この度は、ご利用ありがとうございました!!!

GSX-R125、ホースクリップ交換のサービスキャンペーン!のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、哲夫さんのお誕生日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

ダブルボケの笑い飯!
昔は本当に好きで、M-1の時期が楽しみで仕方ありませんでした(・∀・)
今もたまに見れる漫才は最高です!!!
お誕生日おめでとうございます!

先日、GSX-R125のサービスキャンペーンをご依頼頂きました!

シンプルですが、かっこいいカラーリング(*・ω・)

ホースクリップ交換のサービスキャンペーンを実施させて頂きました!
サクッとサイドパネルを取り外し、

後ろ周りを取り外し、

テールにかけての長いカウルを取り外します!
骨感がすごい…(・ω・)!

タンクに付いている外装を取り外したら、

タンクを取り外します!

こんな動物いませんでしたっけ?という形に(・ω・)

と、寄り道も程々に、クリップを交換していきます!

こちらのクリップを交換します!

見えました(`・ω・´)

クリップをズラし、

ホースを間違えないようにマーカーで印をつけます!

部品をまるっと取り外します!
今回、トレー内のクリップ5個を交換していきます!
これを僕は、クマとウサギと呼んでます(・∀・)

ゴールドのクリップが回収部品!
シルバーのクリップに交換します!

ホースの端から測定し、規定の位置にクリップを取り付けます!

燃料系はもう一箇所あるので、そちらも交換していきます!

このクリップ!

取り出し、

クリップを交換後、規定の位置に来るように取り付けます!

部品を戻し、こちらは完了(`・ω・´)ゝ

クマのクリップの交換を終えたら、お次はウサギ!
冷却水系統です!

リザーバータンクのホースクリップの交換!

クリップをズラし、

冷却水が出てこないよう傾けながらクリップを交換します!

ちゃんとクランプし、交換完了!

最後は、こちらのホースクリップの交換!

二羽のウサギさん

こちらは下を向けるという指定があるので、その通りに組み付けます!

これで全部回収完了です(`・ω・´)ゝ

タンクを付ける前に、燃料ポンプのカプラーを

テープで留めます!

タンクを取り付け、

磨きながら、カウルを元に戻し、作業完了(`・ω・´)ゝ
外さないと磨けない部分もあるので、せっかくならということで磨きます!

こちらの車両はチェンジレバー等の回収はなかったので、これで完了となります!
車台番号によっては、他の作業もあるバイクもあるので、しっかりとご確認下さい!!!

使用上は問題ないのですが、環境的に問題があるということでの無償修理でした!

お乗りの方にはご迷惑をお掛けしますが、なるべく早い作業実施をお願い致しますm(_ _)m

この度は、ご迷惑をお掛けしましたm(_ _)m
しっかりと回収作業をさせて頂きました!
これからも快適なバイクライフをサポートさせて頂きます!

この度は、ご利用ありがとうございました!!!

GSX-R125、ヨシムラ製GPマグナムお取り付け!のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、池田美優さんのお誕生日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

見ない日はないみちょぱ(・∀・)
ロンハーなどバラエティによく出られているので特に見ます(・ω・)
若いのに立ち振る舞いなどもすごいので今後の活躍にも期待ですね(・∀・)
お誕生日おめでとうございます!

先日、GSX-R125へヨシムラ製GP-MAGNUMのお取り付けをご依頼頂きました!

フロント周りのステッカーがカッコよく、センスを感じます(*´▽`*)

今回は、お持ち込みでのお取り付け!
通常、積極的にはお受けしてないのですが、欠品や曲がりなどがないことを確認し、お受けしました!

サイレンサーもエキパイもピッカピカ(・∀・)

まずは、純正マフラーを取り外します!
カウルを取り外し、

マフラーのセンサーも取り外します!

ジャッキで支えながら、取り外します!

取り外しました!

マフラーのセンサーを移植します!

取り外し、

取り付けます!

車体へマフラーを取り付けていきます!
エキゾーストパイプ部分を取り付けます!

ステップ部のボルトを交換し、

エキパイをさらに取り付けていきます!

そしたら、サイレンサー部分を取り付けます!

タンデムステップ部分に固定していきます!

全てを本締めしたら、作業完了!!!

まん丸いサイレンサーがカッコイイ(*´▽`*)

カウルを取り付けます!

このラインが堪らなくカッコイイ(・∀・)!

黒に金のヨシムラの文字は高級感があります!!!

こちらは当店オススメのマフラーです(・∀・)!

GSX-S125に取り付けた排気音はこんな感じです!

お次はレバーガード!
メーカー不明だそうですが、それっぽい(・ω・)

取り付けます!

バーエンドを緩め、

取り付け!!!

カラーリングも相まって、とてもカッコよくなりました(・∀・)!

エクスターカラーにピッタリなカスタムでした(*´▽`*)

いつもご依頼ありがとうございます!
今回もカッコよくカスタムさせて頂きました!
これで楽しく安全にお楽しみ下さい(*^^*)

この度は、ご利用ありがとうございました!!!