相模原市中央区のスズキバイクショップ。
スズキ新車バイク販売、中古車販売、各種メンテナンス、カスタムなど

042-752-3804

日刊☆三代目

GSX250R、エンジン警告灯点灯!のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、光石研さんのお誕生日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

あるある(・∀・)
レモンサワーのCMに出られてますね!
バイプレイヤーズとしても大活躍!!!
お誕生日おめでとうございます!

先日、GSX250Rでエンジン警告灯の点灯修理をご依頼頂きました!

早速履歴をチェックすると、
GP(ギヤポジション)センサー回路の不良

ということでギヤポジションセンサーを交換していきます!
右のカウルを取り外します!

白い三角のカプラーがセンサーのカプラーです!
センサー自体は左側なのに、わざわざこちらまで配線が来てるんですね(・ω・)

ビニール紐を通し、配線の通しを記録します!

クランクケース裏を通っており、非常に狭いです(・ω・)

メインのセンサーを取り外します!

スプロケットカバーを開け、

こちら!
大体がシフトレバーの根元にあります。

取れました(・∀・)

オイル交換も同時に頼めれましたが、抜くと強烈なオイル希釈!
燃料や水が混入してしまってるんですね。
燃料希釈は万病の元です。

オイルフィルターも同時交換!
こちらもすごいです(・ω・)

できる限り抜き切るために、しばらく放置です。

スプロケットカバーを清掃!

ピカピカ(・∀・)

新品のギヤポジションセンサー!
古いものは線傷が入ってますね。

こういう時は念の為、ピンとスプリングも交換しておいた方がいいです。
小さい部品で安い上に要なので。

新品のピンとスプリングを組み付け!

センサーを取り付けます!

通しておりたビニール紐をくくりつけ、

引っ張り上げます!

エンジンオイルを入れ、オイル量を調整!

ギヤをガチャガチャやり、問題がないことを確認します!

最後に故障コードを消して、

作業完了!
毎回コードは消去しないと残ってしまい、残ると次回の点灯時に困るので、毎回消すようにしてもらいましょう。

と、GSX250Rには珍しい?修理でした!
2012年あたりの頃のモデルは割と故障の多い箇所でしたが、最近は見なくなりましたね。
ジクサーあたりは何件かやったことがありますが、それも多いという感じではないです。

上にも書いた通り、オイル希釈は万病の元!
オイル管理や日々の暖気運転などを心がけるようご注意ください。

急なトラブルで驚きましたね。
これからのアドバイスなども僕らなりにでき、良かったかと思います。
相棒といいお付き合いができるようサポートさせて頂きます!

この度は、ご依頼ありがとうございました!!!

[新車用品]GSX250R、ETC・USB電源お取り付け!のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、広瀬香美さんのお誕生日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

冬の女王(*・ω・)
年末ジャンボ宝くじのCMはめちゃくちゃ笑いましたが、
染みるいい声でした!!!
お誕生日おめでとうございます!

先日、GSX250Rをご購入頂き、 ETC2.0車載器とUSB電源の
お取り付けをご依頼頂きました!

少し前の作業記事になってしまいました(^^;)

今回お取り付けするのはこちら!

・ミツバサンコーワ製ETC2.0車載器「MSC-BE700S」
・デイトナ製マルチバーUSB電源「ミラークランプタイプ」
・スフィアライト製RIZINGα

どれも安定感のある商品ですね(*・ω・)

早速お取り付けするために外装を取り外します!

もうここまで外すと、何のバイクかわからないですね(・∀・)

まずは、LEDヘッドライト!

純正バルブを取り除きます!

バルブの頭自体が大きくなるので、取り付け機種などは注意が必要なことも多いです!
GSX250Rは問題なく付きます(*・ω・)

お取り付け!

カプラーを差し、ここは完了!

お次は、ETC!
アンテナはいつものところへ設置し、

インジケーターは今回こちらに!
目立たず、確認しやすく!です( ´ ▽ ` )

USB電源は、

ミラーの穴埋めボルトを使い、取り付けます!
ここを使用します!

取り付いたら、配線をまとめ、

綺麗に通していきます!

ETC車載器のお取り付け!

まずは、電装品の電源を確保します!

配線を痛めないよう、バイパスの配線を作り、そこから一本配線を取り出します!
ここにハンダ付け!

プラス線の確保はOK!
マイナス線も同じようにいいところから取り出します!

いよいよフィナーレで車載器を取り付けていきます!

配線がだらしないので、いつものようにキジマ製セルフラップスリーブでまとめます!

こちらは柔軟性があるので、まとめる部分が稼働する際は非常に使い勝手がいいです!
配線を通すだけの時、配線を潰さないよう保護したい時などはコルゲートチューブがいいですが
何事も適材適所ですね(*・ω・)

綺麗にまとまりました!

最後は、マジックテープで貼り付けて、作業完了(`・ω・´)ゝ

現在、ETCキャンペーンも開催中なので車両購入と一緒にETCのお取り付けも考えてみてはいかがでしょうか?
期間はまだあるものの、台数先着なので、ご検討中の方はお早めにご相談くださいませ\(^^)/

当店ではミツバサンコーワ製ETCを全モデル在庫しております!
一部のETC車載器は供給がまだ安定しておりません!
お気をつけください!!!

今回は快適装備を多く付けさせていただきました!
カッコイイバイクで楽しくツーリングにお出かけくださいませ!
お店のイベントへのご参加もお待ちしております\(^^)/

この度は、ご購入ありがとうございました!!!

GSX250R、1年点検!のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、草野仁さんのお誕生日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

マッスル草野さん!
70代後半には見えませんね!
これからもお元気でマッスルで(・∀・)
お誕生日おめでとうございます!

先日、GSX250Rの1年点検をご依頼頂きました!

エクスターカラー、今のスズキを象徴するカラーですね!

まずは、フロント周り!

ブレーキを清掃します!

ピカピカ(・∀・)

ブレーキパッドも綺麗にし、

パッドピンも

ピカピカ(・∀・)

フロントホイールを取り外し、チェック!

ベアリングなど問題なく、清掃し、グリスを塗り替えたら取り付けます!

リヤ周りのチェック!

スイングアーム裏を綺麗にします!

ピカピカ(・∀・)

キャリパーを清掃!

パッドも綺麗に!

ピカピカ(・∀・)

ベアリングなども問題がなければ、ホイールを車体に取り付けます!
その際に、ホイールセンサーも綺麗にします!
重要な部分です(・∀・)

チェーンは、調整・清掃・給油!

サイドスタンドを綺麗にし、給油します!

とても喜ばれる点検メニューです(・∀・)

タンクを取外し、エンジン周りのチェック!

エアクリーナーフィルターは清掃!

スパークプラグのチェック!

こちらも清掃していきます!

ピカピカ(・∀・)

もう片方も綺麗に清掃します!

これでまた少しの間は使えそうです(*´▽`*)

最後にレバーを取外し、マスターシリンダーのチェックをしながら、レバーの清掃と給油です!

ここから
・各部緩みチェック
・可動部への給油
・漏れチェック
をし、問題がなければご納車となります!

当店の点検は少しお時間を頂きますが、とても喜んで頂けます!

長く付き合えるよう、色々な情報を見ながらしっかりとアドバイス等々をさせて頂きます!

今回もしっかりと見させて頂きました!
これからも楽しく安心してお使い頂けるようサポートさせて頂きます!
またオイル交換でもお待ちしております!!!

この度は、ご購入ありがとうございました!!!