相模原市中央区のスズキバイクショップ。
スズキ新車バイク販売、中古車販売、各種メンテナンス、カスタムなど

042-752-3804

日刊☆三代目

Vストローム650XT、センタースタンドお取り付け!のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、外食の日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

日本フードサービス協会が1984年に制定!
いつも家事で忙しい母親の労をねぎらおうと、「勤労感謝の日」を記念日としたそう!
いい記念日ですね(・∀・)
今日は間に合わないので、来年に実行したいな(・∀・)

昨日、ETCのお取り付け記事を書いたVストローム650XT
今日はセンタースタンドをお取り付けしていきます!

ここに取り付きます(・∀・)

センタースタンドの箱を開封!

スタンド以外の内容はこんな感じ!

ストッパーにゴムクッションの取り付けからスタート!

まずは、ステーを左右取り付けます!

スタンド本体を用意し、

カラーをお取り付け!
長さが違うので、要注意!
取り付け部の厚みを見れば一発ですが(・∀・)

動く部分にグリスを塗り、

本体を取り付けます!

左右ともにしっかりとボルトで留めたら、

スプリングをかけていきます!
ここが一番の難所です(((;^^)))

よっこらせとかけたら、

スタンドの取り付けは完了!

左側はスタンドがはみ出るため、バンクセンサーを交換します!

長いものをお取り付け!

センタースタンドかけ、使用に問題がないか確認をしたら、作業完了!!!

650ccのアドベンチャーがセンタースタンドで立っていると迫力があります(・∀・)

これくらいの排気量であればコツ次第でひょいっと、スタンドを掛けられます(`・ω・´)

チェーンのメンテナンス性がバツグンになるので、オススメの商品です(^o^)

車両購入と合わせてのご相談おまちしております\(^^)/

今回は快適装備をお取り付けさせて頂いてのご納車でした!
ガンガンと乗ってお楽しみ下さい(*´▽`*)
これからしっかりとサポートさせて頂きます!!!

この度は、ご購入ありがとうございました!!!

Vストローム650XT、ETCお取り付け!のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、aikoさんのお誕生日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

カラオケでaikoさんの曲を歌う女の子に悪い子はいないですよね(・∀・)
統計を取ったわけではないのですが、何となくそんな気がします(・ω・)
お誕生日おめでとうございます!

先日、新車でVストローム650XTをご購入頂き、
センタースタンドとETCのお取り付けもご依頼頂きました!

青いホイールがめちゃくちゃカッコイイ(*´▽`*)

まずは、ETCを取り付けていきます!
隣の電源取り出しハーネスは使いませんでした(;^^)

まずは、外装を取り外していきます!

こんな感じ!
KTMっぽく感じるのは僕だけでしょうか(・ω・)

配線を通すのに、メーター周りもゴッソリと取り外します!

アンテナとインジケーターの設置場所を探します!

サイド周りも取外し、

タンクを少しだけ持ち上げます!

これでしっかりと配線が通せました(・∀・)

テールカウルも取外します!

外すとスッキリするので、綺麗に配線がまとめられます(*´▽`*)

配線を傷めないよう、カプラーで電源を取り出します!

電源を取り、配線をまとめていきます!

本体は車載工具の上に設置できそう!

スッポリと(・∀・)

収まりました!

こんな感じです!

インジケーターはメーター横に設置しましたが、写真を撮り忘れてしまいましたm(__)m

スッキリとまとめて、一見して付いてないような感じで綺麗に取り付けられました(*´▽`*)

明日はセンタースタンドを取り付けていきます!
では(*・ω・)ノシ