相模原市中央区のスズキバイクショップ。
スズキ新車バイク販売、中古車販売、各種メンテナンス、カスタムなど

042-752-3804

日刊☆三代目

レッツバスケット、シャッターが開かなくなってしまった。のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、カルーセル麻紀さんのお誕生日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

喧嘩っ早く怖いというイメージがありますが、意外と小柄なんですね!
今でこそ、理解のある世界ですが、当時は色々と苦労されたそうで。
それでも自身を貫かれたのが本当にすごいです。
お誕生日おめでとうございます!

先日、レッツバスケットでシャッターが開かない!とご相談を頂きました!

早速確認をすると、ここまでしか出ません!

車体右側で引っかかってます。

シャッターの左右のカバーを外してみると、

巻が甘くなり?それが引っかかります。

バラしてみないとわかりませんね。

ということで外していきます!

まずは、バスケットの底のカバーを開け、

こちらのクリップを取り、カバーを外します!

後はスクリューを外せば、

バスケットが取り外せます!

久しぶりで要領がわからず、Sマークのカバーを外しましたが、関係ありませんでした(・ω・)

というより、なぜ外れるんだろう(・ω・)

これでいよいよシャッターが外れます!

外れました!

バスケットもシャッターもないレッツバスケットは少し新鮮(・∀・)

シャッターをバラして原因を探ります!

まずは、裏返して、

このスクリューを外していきます!

そうすると、シャッターの端っこが取れます!

お次はカバーを取り外します!

シャッターの幕とステーだけになりました!

よく見てみると、

幕のストッパー部分が切れて、外れかけてました!

これが絡んでたんですね(・ω・)

スクリューを取ると、

ステーが外れ、

シャフトも外れ、バラバラになりました!

今回は幕の交換だけで何とか直りそう( ´ ▽ ` )

新品の幕を取り寄せます!

通常はこんな感じなんですね(・ω・)

シャッターの手持ち部分を組み立て、

ステーも組みたて、

カバー入れながら、組み付けると、シャッターの完成!

急な完成ですが、組み立てが上手くいかず焦っていたので写真が少なくなってしまいました(´ω` )

シャッターを車体に取り付け、

バスケットも取り付けたら完成!!!

最後に、シャッターがちゃんと出てきて

巻取られて戻るかを確認します!

問題がなければ、こちらでご納車となります!

初めてシャッターをバラしましたが、やってみると案外簡単なものですね!
仕組みを考えながらやると、なるほどと納得します(・∀・)

今回は新車保証でご負担なくでき、良かったです!
これだから、新車は安心ですね( ´ ▽ ` )
また何かありましたら、ご相談下さい!

この度は、ご利用ありがとうございました!!!

スカイウェイブ250、フロントホイールがガタガタする。のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、寺門ジモンさんのお誕生日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

先週?水曜日のダウンタウンに出られていて、初めて関西出身だと知りました!
そんな感じがなかったので、驚きました!
意外な出身地の方って多いですよね(*・ω・)
お誕生日おめでとうございます!

先日、スカイウェイブ250でフロント周りからコトコトと音がする!
とご相談を頂きました!

センタースタンドを立てた後に「コトン」や「カタカタ」と音がなったりするそうですが、
原因はフロントホイールベアリングでした!

ベアリング自体にガタが出てしまっており、ホイールに衝撃(車体縦方向)が加わると、
そのガタの分だけ動くので、「コトコト」や「カタカタ」と音がします!

早速、交換です!

ホイールを取り外し、

コッパなどを敷き、ホイールを寝かします!

こちらのオイルシールの中にベアリングがいます!

シールを取り外し、

ベアリングプーラーで抜き取ります!
プーラーなので、プル(引く)して取る工具です!
工具は名前を見れば、どういう使い方が想像できるので、ご購入の際は、ご参考下さい(・∀・)

雑学なんかを挟みつつ、ベアリングを見てみると、
グリスが古そうながらも、綺麗っぽい?
フチはサビ多めですね!

スペーサーを取り外します!
左右ベアリング間にあり、左右間の距離を取っている部品です!

お次は反対側!

同じようにシールを取り除きます!

サビがすごいですな(・ω・)

ベアリングは…

こちらもすごそうな予感(・ω・)

反対側と同じように綺麗っぽい?

交換するベアリングなので、シール面も開けてみます!

こちらはサビがすごいですね!
シールされていると入りづらい反面、入ったら出づらいですからね。

反対側もめくります!

こちらもサビサビ(・ω・)

見てみないとわからないものですね。

取り付け面を綺麗にします!

中のサビを落としましたが、

うーん、あまり変わらないか…( = =)

新しいベアリングを圧入していきます!

その前にグリスを充填します!

圧入!

新しいスペーサーを入れ、

反対側もグリスを充填し、

圧入!!!
ベアリングはすき間を作っての圧入ですが、右側にそれを作ります!

オイルシールも、もちろん新品!

新しいシールは品番が変わり、ちゃんとパッキンされるようになってます!

旧品と比べると、こんな感じ!
古いものが付いている方は、これを交換するだけでもベアリング損傷の予防になりそうですね(*´▽`*)

両面圧入し、作業が完了しました!

ホイールを車体に組み付け、ホイールの回りを確認し、お渡しとなりました!

なかなか気付きづらいベアリングトラブルでした!
自分のはどうだろう?という方は一度センタースタンドを立てて、降ろすとわかりやすいかもしれません!
カタンとフロント周りからしたら詳しく点検に出してみて下さい!

今回は悪化する前に見つかって良かったです(*´▽`*)
また今後も何かありましたら、お待ちしております!!!

この度は、ご利用ありがとうございました!!!

Vストローム650XT、センタースタンドお取り付け!のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、外食の日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

日本フードサービス協会が1984年に制定!
いつも家事で忙しい母親の労をねぎらおうと、「勤労感謝の日」を記念日としたそう!
いい記念日ですね(・∀・)
今日は間に合わないので、来年に実行したいな(・∀・)

昨日、ETCのお取り付け記事を書いたVストローム650XT
今日はセンタースタンドをお取り付けしていきます!

ここに取り付きます(・∀・)

センタースタンドの箱を開封!

スタンド以外の内容はこんな感じ!

ストッパーにゴムクッションの取り付けからスタート!

まずは、ステーを左右取り付けます!

スタンド本体を用意し、

カラーをお取り付け!
長さが違うので、要注意!
取り付け部の厚みを見れば一発ですが(・∀・)

動く部分にグリスを塗り、

本体を取り付けます!

左右ともにしっかりとボルトで留めたら、

スプリングをかけていきます!
ここが一番の難所です(((;^^)))

よっこらせとかけたら、

スタンドの取り付けは完了!

左側はスタンドがはみ出るため、バンクセンサーを交換します!

長いものをお取り付け!

センタースタンドかけ、使用に問題がないか確認をしたら、作業完了!!!

650ccのアドベンチャーがセンタースタンドで立っていると迫力があります(・∀・)

これくらいの排気量であればコツ次第でひょいっと、スタンドを掛けられます(`・ω・´)

チェーンのメンテナンス性がバツグンになるので、オススメの商品です(^o^)

車両購入と合わせてのご相談おまちしております\(^^)/

今回は快適装備をお取り付けさせて頂いてのご納車でした!
ガンガンと乗ってお楽しみ下さい(*´▽`*)
これからしっかりとサポートさせて頂きます!!!

この度は、ご購入ありがとうございました!!!

Vストローム650XT、ETCお取り付け!のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、aikoさんのお誕生日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

カラオケでaikoさんの曲を歌う女の子に悪い子はいないですよね(・∀・)
統計を取ったわけではないのですが、何となくそんな気がします(・ω・)
お誕生日おめでとうございます!

先日、新車でVストローム650XTをご購入頂き、
センタースタンドとETCのお取り付けもご依頼頂きました!

青いホイールがめちゃくちゃカッコイイ(*´▽`*)

まずは、ETCを取り付けていきます!
隣の電源取り出しハーネスは使いませんでした(;^^)

まずは、外装を取り外していきます!

こんな感じ!
KTMっぽく感じるのは僕だけでしょうか(・ω・)

配線を通すのに、メーター周りもゴッソリと取り外します!

アンテナとインジケーターの設置場所を探します!

サイド周りも取外し、

タンクを少しだけ持ち上げます!

これでしっかりと配線が通せました(・∀・)

テールカウルも取外します!

外すとスッキリするので、綺麗に配線がまとめられます(*´▽`*)

配線を傷めないよう、カプラーで電源を取り出します!

電源を取り、配線をまとめていきます!

本体は車載工具の上に設置できそう!

スッポリと(・∀・)

収まりました!

こんな感じです!

インジケーターはメーター横に設置しましたが、写真を撮り忘れてしまいましたm(__)m

スッキリとまとめて、一見して付いてないような感じで綺麗に取り付けられました(*´▽`*)

明日はセンタースタンドを取り付けていきます!
では(*・ω・)ノシ

先週(11/15 ~ 11/20)の記事まとめ!のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、指原莉乃さんのお誕生日!

今や国民的タレントさっしー!
居るだけで楽しく盛り上げてくれますね(・∀・)
これからのご活躍も期待です!お誕生日おめでとうございます!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

先週 (11/15 ~ 11/20) の記事まとめ!

記事タイトルをクリックで記事へ飛べます!

是非、ご覧下さい\(^^)/

11月15日(月)

GSX-R1000、冷却水交換!のお話。

長くお付き合い頂いたGSX-R1000の記事も最終回でした!
冷却水を交換してます!
たまに換えてあげるといいかもしれませんね( ´ ▽ ` )

11月16日(火)

イントルーダークラシック400、バッテリー上がり。のお話。

クラス最大のアメリカンモデル!
最近はアメリカンって言葉もあまり聞かなくなった気がしますね。
ですが、イントルーダーはまだまだ現役です(・∀・)

11月17日(水)

本日もバタバタなお休み!のお話。

お休みの日の午前中はバタバタと終わっていきます!
子供の用事だから頑張れるという感じですね(・∀・)
この日も忙しいながら、楽しい休日でした(・∀・)
(外部リンクになります。)

11月18日(木)

ツーリングプラン2021が開始されました!のお話。

案内が遅くなってしまいましたが、ツーリングプラン2021が始まってます!
もう残り10日程度ですが、今年もお得に旅に出ましょう(・∀・)!

11月19日(金)

11月ツーリング「そば打ちツー」のお話。のお話。

今年最後のレギュラーツーリング!
自分で打ったそばを堪能し、締めくくりました!
今回も絶品でしたね(*´▽`*)

11月20日(土)

アドレス125、減速時エンスト。のお話。

減速時にエンストしてしまったアドレス125!
原因を詳しくは書いてませんが、お悩みの方はご相談下さい。

その他過去記事も良かったら読んでみて下さい\(^^)/

それでは、また明日デブ

アドレス125、減速時エンスト。のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、ピザの日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

最近、食べてない気がします(・ω・)
ピザって特別感があっていいですよね(・∀・)
パーティ的な!

先日、アドレス125で減速をしている時にエンジンが止まってしまうと
ご相談頂きました!

大人っぽい深めの赤です( ´ ▽ ` )

色々と試し、お時間がかかってしまいました(^_^;)

スズキの故障診断コンピュータ「SDS-Ⅱ」を使い、

ドライブレコード(走行ログ)を取り、何とか無事解決!

お客様からも修理後、「止まらなくなり安心した。」とお聞きでき、僕らも一安心( ´ ▽ ` )

これに関しては、何が悪かったという記載は避けさせて頂きますが、走行ログを使っての故障診断も有効的ですね。

当店はスズキの故障診断機「SDS-Ⅱ」の設置店です!

FIランプやエンジン警告灯が点灯または、点滅された方はお気軽にお問い合わせ下さい!

※この修理に関しての技術的な質問はお受けできませんので、ご理解の程よろしくお願い致します。

11月ツーリング「そば打ちツー」のお話。のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、松崎しげるさんのお誕生日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

美しい人生よ かぎりない喜びよ( ´∀`)
この胸のときめきをあなたに( ´∀`)
お誕生日おめでとうございます!

先日、11月度定例ツーリングを開催しました!

今回はそば打ちツーリング!
大人気のイベントです(*・ω・)

お店の前で記念撮影をし、スタート!

圏央道をひた走り、小田厚に乗り継ぎ、小田原PAで小休憩!
PAで見たハリケーンポテトな雲!
みんなで不思議な形だねーと話してました(*・ω・)

伊東マリンタウンで小休憩!
こちらもそば打ちの時間の都合上、トイレ休憩のみ!
伊東マリンタウンもバイクでいっぱいでした(・ω・)

むむむ、いいショットが撮れない(・ω・)

またしばらく走ると、今回の会場「観音亭」に到着!

早速エプロンをして、そば打ち体験スタート
まずは、一生懸命ソバの実を挽きます!
ゾーンに入ると、リズム良くゴリゴリできます(*・ω・)

お次は、ソバ粉と小麦粉を混ぜます!

指で素早くかき混ぜます!

混ざったところで、水を入れ、

指でグールグル(・ω・)

まとまり始めたところで、みんなでシャラシャラとまとめていきます!

最後は、ギュッギュとし、

これを

コネコネ(・ω・)

からのゴロゴロゴロ(・ω・)

こんな風になりました(・∀・)

玉が用意できたら、伸ばす準備!
打ち粉をパラパラと撒きます!

そこに玉を乗せ、

ギュッギュッギュと潰していきます!

段々とそれっぽくなっていきます(・ω・)

麺棒で伸ばします!

ピザソースを塗って焼くのもありかな?なんて冗談を言いながらソバ打ちを進めます(・∀・)

麺棒で角を出し、

畳んで、

切っていきます!

いい感じ、いい感じ(・∀・)

こちらもゾーンに入ると、どんどん切れます(*・ω・)

切れました(・∀・)

茹でてもらい、お昼ご飯(・∀・)

自分たちで作ったお蕎麦は絶品でした( ´ ▽ ` )

お腹も満たされたところで、記念撮影をし、

帰路に着きます!

伊豆スカイラインのスカイポート亀石で休憩!

自販機やトイレはあるものの、

お店はなくなり、少し寂しい雰囲気に(・ω・)

ターンパイクを経由し、小田厚の大磯PAで解散となりました!

ツーリングレポートのはずが、そば打ち記事になってしまいました(・ω・)

今回も楽しく走れました(*・ω・)
レギュラーツーリングは今年最後となりましたが、また3月よりお待ちしております!

と言いつつ、来月もゲリライベントがあるので、それへのご参加もお待ちしております(*・ω・)

また一緒に楽しみましょう\(^^)/

では( ´ ▽ ` )ノ

参加車両:SV650
走行距離:242.7km
燃費、満タン法(メーター表示):23.49km/L(25.2km/L)

まぁまぁな燃費(・ω・)?

今回の訪問先

観音亭

ツーリングプラン2021が開始されました!のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、にしおかすみこさんのお誕生日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

最近はテレビ露出こそ少ないものの、一時期はすごかったですね!
人の良さとキャラのギャップが良かったです(・∀・)
またロンハーで見たいですね!
お誕生日おめでとうございます!

ツーリングプラン2021が発表され、開始されました!

と言っても、もう二週間ほどしかありませんが…。
案内が遅くなり、申し訳ないです…。

今年は全18プラン!

2,000円〜楽しめるのはお得感をすごい感じますね(*・ω・)

今年は期間が短く、2021年11月末までとなっております!

お得に便利にお使い下さいませ!!!

申し込みは下のURLからどうぞ(*・ω・)

https://www.driveplaza.com/etc/drawari/2021_touring/

サラッとしてしまいましたが、本日はお知らせでした!
では(・ω・)ノシ

イントルーダークラシック400、バッテリー上がり。のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、紗栄子さんのお誕生日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

今年は、ドラゴン桜や学校へ行こう!などに出演され、
世代の僕としては、感動するテレビ出演でした!
今は実業家としての活動がメインみたいですね!
お誕生日おめでとうございます!

先日、イントルーダークラシック400でエンジンがかからないとご相談を頂きました!

クラス最大のアメリカン!
最近はクルーザーと呼ぶことが増えましたね!

キーがONでも

メーターが点きません。

どこかの記事にも書きましたが、エンジンがかからないと言っても色々なパターンがあります。
今回は、「電源が入らない」という症状でした!

一番怪しいのはバッテリーですので、見たところ、すっからかんでした!
(急いで確認したため、写真なし。)

お客様にも確認してもらい、テストバッテリーですぐにエンジン始動ができました!

ということで早速バッテリーを交換していきます!
12番と少しデカめなんですよね(・ω・)

新品のバッテリーを充電します!

保管の為に組み付けたシートを再度外していきます!

エンジンオイルの交換もご依頼頂いたので、バッテリー待ちの間に作業を進めます!
車体を安定させ、

オイルを抜き取ります!

ドレンプラグを綺麗にし、ガスケットを新しくします!

オイルを入れます!
3Lと少し多め!
入れている間に、手がプルプルしてきます(・ω・)

アッパーレベルまでしっかり入りました!

さらに、バラした部分を綺麗にします!
まずは、リヤフェンダー上!
水なし洗浄剤で汚れを落とします!

これが

ピカピカ(・∀・)

お次はワックスで磨きます!

ピカピカ(・∀・)

見えないところですが、綺麗な方が気持ちがいいですからね( ´ ▽ ` )

バッテリー搭載スペースも綺麗にします!

ピカピカ(・∀・)

綺麗になったところでバッテリーを取り付けます!

その時、プラス線はリレーの下を通すようにして下さい!

マイナス端子が錆びていたので、少し磨いておきます!

こんなんでいかがかな(・ω・)?

無事バッテリーが取り付いたら、

エンジンを始動し、

充電電圧を確認ののち、オイル量も調整し、作業が完了しました!

寒くなってきてバッテリートラブルも増えてきております!
「エンジンがかかりづらい!」や、「セルボタンを押す時間が増えた気がする!」など
バッテリーがダメになりつつあるサインを見落とさぬようご注意下さい!

バッテリーチェックなどもお気軽にご依頼下さい(*・ω・)

今回は、突然のトラブルで驚きましたが、すぐに解決でき、一安心でしたね( ´ ▽ ` )
オイル交換の同時依頼もありがとうございました!
また何かありましたら、ご入庫お待ちしております!

この度は、ご依頼ありがとうございました!!!

GSX-R1000、冷却水交換!のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、峯岸みなみさんのお誕生日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

最近はバラエティで大活躍!
女子メンタルの初代チャンピオン!
最近はめでたい話題もありましたね!
お誕生日おめでとうございます!

ご依頼頂いたGSX-R1000の作業もいよいよ最後の作業となりました!
今回は冷却水を交換していきます!

ウォーターポンプのホースを取外し、冷却水を抜いていきます!

手前と奥のホースを取り外します!

スクリューはこちら|ω・)チラッ

抜くと、ジョボジョボと出てきます!

奥のホースからもジョボジョボと!

ラジエーター キャップを外すと、さらに

ジョボボボボボと出てきます(・ω・)ジョボボボボボ

ラジエーターからお水を入れ、中の余分な冷却水を洗い流します!

洗い流し用のお水が抜けるのを待っている間に、予備タンク(リザーバータンク)側も抜きます!

タンク本体を取り外し、ホースを取ります!

チョロチョロチョロと出てきます!

下側に溜まった汚れが見えるかな(・ω・)?

綺麗なお水を入れ、振って洗浄します!

できる限り綺麗になりました!

ホースも、抜けきったかな?という段階になったら取り付けます!

装着(・∀・)

ラジエーター に冷却水を入れていきます!

スーパーロングライフクーラント!
通称「SLLC」!
だった気がします(・ω・)

希釈済み商品なので、入れていきます!

エア抜きの確認は二か所から行えます!

ウォーターポンプ側から頭が10mmのボルト

もう一か所は、タンクを上げた

奥の方にあります!
頭にプラスが切ってある8mmのボルトです!

入れてはエアを抜き、 入れてはエアを抜き を繰り返します!

空気が出てこなくなったら、リザーバータンクにも注入し、

エンジンをかけます!

その時にしっかりとラジエーターが温まってくるかを確認します!

ヌクヌクとなるのを確認したら、お次は電動ファンの確認!

ONとOFFになる条件を確認します!
大体のモデルが、「105℃を越えるとON、100℃を下回るとOFF」なような気がしますね(・ω・)

105℃!

作動を確認 (`・ω・´)

99℃!

停止を確認(`・ω・´)

これを数回確認し、一晩冷まします!

最後に冷却水の量を確認、調整し、作業が完了となりました!

長くお付き合い頂いたGSX-R1000の作業も全て完了!
これで試乗をし、問題がないことを確認し、ご納車となりました!

見やすい様に記事を分けてみましたがいかがでしたでしょうか?
お乗りの方はご参考頂けると幸いです(*´▽`*)

今回もまとめてのご依頼ありがとうございましたm(__)m
少しお時間を頂きながらしっかりと作業をさせて頂きました!
また楽しく安全にお楽しみ下さい(*・ω・)

この度は、ご利用ありがとうございました!!!