相模原市中央区のスズキバイクショップ。
スズキ新車バイク販売、中古車販売、各種メンテナンス、カスタムなど

042-752-3804

日刊☆三代目

スカイウェイブ250、フロントホイールがガタガタする。のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、寺門ジモンさんのお誕生日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

先週?水曜日のダウンタウンに出られていて、初めて関西出身だと知りました!
そんな感じがなかったので、驚きました!
意外な出身地の方って多いですよね(*・ω・)
お誕生日おめでとうございます!

先日、スカイウェイブ250でフロント周りからコトコトと音がする!
とご相談を頂きました!

センタースタンドを立てた後に「コトン」や「カタカタ」と音がなったりするそうですが、
原因はフロントホイールベアリングでした!

ベアリング自体にガタが出てしまっており、ホイールに衝撃(車体縦方向)が加わると、
そのガタの分だけ動くので、「コトコト」や「カタカタ」と音がします!

早速、交換です!

ホイールを取り外し、

コッパなどを敷き、ホイールを寝かします!

こちらのオイルシールの中にベアリングがいます!

シールを取り外し、

ベアリングプーラーで抜き取ります!
プーラーなので、プル(引く)して取る工具です!
工具は名前を見れば、どういう使い方が想像できるので、ご購入の際は、ご参考下さい(・∀・)

雑学なんかを挟みつつ、ベアリングを見てみると、
グリスが古そうながらも、綺麗っぽい?
フチはサビ多めですね!

スペーサーを取り外します!
左右ベアリング間にあり、左右間の距離を取っている部品です!

お次は反対側!

同じようにシールを取り除きます!

サビがすごいですな(・ω・)

ベアリングは…

こちらもすごそうな予感(・ω・)

反対側と同じように綺麗っぽい?

交換するベアリングなので、シール面も開けてみます!

こちらはサビがすごいですね!
シールされていると入りづらい反面、入ったら出づらいですからね。

反対側もめくります!

こちらもサビサビ(・ω・)

見てみないとわからないものですね。

取り付け面を綺麗にします!

中のサビを落としましたが、

うーん、あまり変わらないか…( = =)

新しいベアリングを圧入していきます!

その前にグリスを充填します!

圧入!

新しいスペーサーを入れ、

反対側もグリスを充填し、

圧入!!!
ベアリングはすき間を作っての圧入ですが、右側にそれを作ります!

オイルシールも、もちろん新品!

新しいシールは品番が変わり、ちゃんとパッキンされるようになってます!

旧品と比べると、こんな感じ!
古いものが付いている方は、これを交換するだけでもベアリング損傷の予防になりそうですね(*´▽`*)

両面圧入し、作業が完了しました!

ホイールを車体に組み付け、ホイールの回りを確認し、お渡しとなりました!

なかなか気付きづらいベアリングトラブルでした!
自分のはどうだろう?という方は一度センタースタンドを立てて、降ろすとわかりやすいかもしれません!
カタンとフロント周りからしたら詳しく点検に出してみて下さい!

今回は悪化する前に見つかって良かったです(*´▽`*)
また今後も何かありましたら、お待ちしております!!!

この度は、ご利用ありがとうございました!!!

先週(10/25 ~ 10/30)の記事まとめ!のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、SEAMOさんのお誕生日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

愛知を拠点とするラッパーさんで「マタアイマショウ」はめちゃくちゃ流行りましたね!
いまだに聴きたくなる名曲です(*・ω・)
お誕生日おめでとうございます!

先週 (10/25 ~ 10/30) の記事まとめ!

記事タイトルをクリックで記事へ飛べます!

是非、ご覧下さい\(^^)/

10月25日(月)

ジクサー、丸目カスタム!のお話。

当店人気の丸目カスタム!
現行ではなくなったものの、いまだに人気です!
お乗りの方はご参考下さい!!!

10月26日(火)

スカイウェイブ400、エンジンがかからない。のお話。

エンジンがかからない修理!
症状によって、アプローチが変わってくるので、詳しい症状をお教え頂けると助かります!
今回は、「電源が入らない」でした!

10月27日(水)

免許証の更新へ!お話。

免許証の更新へ!
久しぶりに一人で出かけた気がします!
やっぱりバイクはいいものですね(*・ω・)
(外部リンクです。)

10月28日(木)

Vストローム250、ETC・グリップヒーターお取り付け!のお話。

新車の用品お取り付け!
グリップヒーター、ETC共に、最近は欠かせないアイテムとなりました!
今年もグリップヒーターの季節になりましたので、ぜひご参考下さい!

10月29日(金)

アドレスV125S、パンク!のお話。

パンクも簡単なようで判断が色々と難しい!
刺さっているもの、開いている箇所などなど…
突然のトラブルでお困りの際は、ご相談下さい!

10月30日(土)

GSX-R125、ヨシムラ製GPマグナムお取り付け!のお話。

当店オススメのマフラー「GPマグナム」をお取付させて頂きました!
スタイリングも相まって、かっこいい!!!
音も迫力あるので、ぜひご覧下さい(`・ω・´)

その他過去記事も良かったら読んでみて下さい\(^^)/

それでは、また明日デブ

スカイウェイブ400、エンジンがかからない。のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、加藤歩さんのお誕生日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

元ザブングルですが、今はザブングル加藤として活動されてますね(・ω・)
最近はスベリ芸として、色々な番組で見ます!
クセになるんだよなー(・∀・)
お誕生日おめでとうございます!

先日、スカイウェイブ400でエンジンがかからないとご相談を頂きました!

珍しい400ccモデルのスカイウェイブ!

エンジンがかからないと一口に言っても、様々なパターンがあります!
今回は、「電源が入らない。」というパターン!

バッテリーは問題なし(・ω・)

ヒューズを見てみると、切れてました(・ω・)
とりあえず、換えてみると

リングが光った(・∀・)

ただ、キーを音にすると、一瞬メーターは点くものの、すぐに切れてしまいます。

どこかが壊れてます(・ω・)(当たり前)

スカイウェイブで怪しいのはキーの接点!
ただ、スカイウェイブ400のABSモデルなので、アクセスがどえらい大変(・ω・)

キーシリンダーごと、外すことになるのですが、外して違いましたは落ち込みますので、チェックしましょう(・ω・)

250シリーズとは違い、イグニッションスイッチカプラーが分割します!
ここで接点が繋がっているかチェック!

導通は無さそう(・ω・)

と、容疑者が絞れたところで、サクッとキーシリンダーを取り外します!

裏側のネジ二本でカバーが取れます!

パカッ(・∀・)

接点を取り出します!
カプラーが溶けていたのでビンゴですね!
新品に交換!
スクリューやカバーも今回は新品に!

比較!と言っても、外から見るだけでは違いが判りません(;^^)

新品を組み込み、カバーもお取り付け!

250ccモデルでは、イグニッションスイッチのカプラーが溶けてしまうと、カプラーの修正となるのですが、
400ccモデルは、別でサブハーネスがあるので、それを取り寄せました!
こういう設定は助かりますね(*´▽`*)

豪快に溶けてます(;^^)

カプラーを差し込み、

接触不良を起こさぬよう、マイナスドライバーでグッグッと押し込みます!

カバーを付けたら、交換完了!

車体に取り付けたら、無事バイクが起動し、エンジンがかかりました!!!

切れたヒューズとスペアを補充し、作業が完了しました!

とここで、ダメになったスイッチの接点をバラしてみます!

パカッ(・∀・)

真っ黒けっけ&デロデロ(;^^)

なんか、いつにもまして、すごい気がしました(;^^)

トラブルが起きてしまった方は、一ケースとして、ご参考下さい!

今回は突然のトラブルで驚きましたね!
ですが、サクッと解決ができ、良かったです!
またその他のメンテナンスでもお待ちしております(*´▽`*)

この度は、ご利用ありがとうございました!!!