相模原市中央区のスズキバイクショップ。
スズキ新車バイク販売、中古車販売、各種メンテナンス、カスタムなど

042-752-3804

日刊☆三代目

アドレスV125S、パンク!のお話。

皆さま、こんにちは!

今日は、髙嶋政宏さんのお誕生日!

相模原のスズキバイクショップ
AUTO☆ALPHA KOIDEの三代目です。

ご兄弟でお誕生日が近いんですね!
俳優さんとしてはもちろんですが、食べ歩きでも有名ですね!
チェックしないと(・∀・)
お誕生日おめでとうございます!

先日、アドレスV125Sでパンクの修理をご依頼頂きました!

リヤがパンクしているみたいで、見てみると…

石鹸水をかけると、プクプクと泡が出てきます!
ここからのエア漏れですね。

プクーっと(・ω・)

タイヤの残り溝も少ないので、交換となりました。

ホイールからタイヤを取り外します!

タイヤはDUNLOP製D307!

D307はタイヤとホイールの圧着面そばにヒゲが生えており、それがたまに噛むので、これを切ります!

左右、全周にわたり切り取ります!

では、組み付けます!

新品との比較!

ミシュランからダンロップへの変更でした!

タイヤを組み付け、

車体に取り付け、

マフラーを取り付けたら、作業完了です!!!

パンクしている箇所を見てみると、

小さいですが、確認できますね!

裏側から見ることも少ないので、ちょっと貴重ですね(・ω・)

パンクはなかなか気を付けようにも難しいところもございます。
突然のトラブルで焦りますが、安全な所へ停まり、レッカーの手配をするのが一番いいかと思います。
近場メインの50ccや125ccと言えども、レッカーサービスの確認はしておいた方が良いかもしれませんね!

突然のトラブルでしたが、すぐに対処でき、一安心でした(*´▽`*)
またお待ちしております!!!

この度は、ご利用ありがとうございました!!!

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。